相談解決事例

高校生男児の家庭内暴力。家族はもう限界
  • 高校1年生の男子の家庭内暴力の相談です。

    数年前から変化があり、最近はさらにドア叩き、騒音、暴力がエスカレートしています。

    お小遣いを計画的に使えず、必要なお金がなくなると暴れます。

    近所の人が外に出てくるほど大きな音で開け閉めし、興奮が治まるまでドアを蹴り、電気、椅子などを投げ続けます。

    精神内科では隠れたASDの疑いと言われました。

    妹は毎日怯えて生活しています。

    精神児童科病院はなかなか予約できず、離れて生活したいのにできません。

    児相の担当者が一時保護の依頼をしても本人が希望していないことを理由に取り合ってくれません。


    こんな状態で家族の睡眠不足や体調が心配です。

    一時保護されたとしてもでも帰った後が怖いです。

    家族が安心して眠れるように助けてください。


様々な状態に対応

「男女のお悩み」解決サポート

PAGE TOP